エリア別で探す!チェンマイに来たら必ず行っておきたいおすすめカフェ15選




チェンマイはカフェ天国とよばれるほど、街中にはオシャレでかわいいカフェが溢れています。

街中を歩いてるとカフェ、カフェ、カフェ。右を見ても左を見ても至るところにカフェだらけ。

カフェ好きな人は「ここは本当に天国だぁぁ」と叫びたくなってしまうほど。そしてどのカフェも本当にオシャレ、オシャレ、オシャレ…!

しかもどのカフェもWi-Fi&電源コンセントが完備されていて、カフェでPCを広げて仕事がしたいノマドワーカーにはただただ感動の多い街ではないかと思います。

そんなチェンマイのカフェ巡りを続けて3年目のTABI CAFE編集長のヤマモトの目から、「チェンマイに来たらここは必ず行って欲しい!」というカフェを地域別まとめてみたので、チェンマイでのカフェ探しの時にぜひお役に立ててもらえたらうれしいです!

地域別としては、下記の3つのエリアでまとめています。

  • チェンマイの代官山とよばれるほどカフェが多い「ニマンヘミンエリア」
  • お堀の中には穴場カフェがいくつか点在する「旧市街エリア」
  • リバーサイドと呼ばれる落ち着いた雰囲気の「ピン川エリア」

初チェンマイなら、この3つのエリアを抑えておけば間違いなしです٩( ‘ω’ )و

では、そんなチェンマイのおすすめカフェを紹介していきたいと思います。

ニマンヘミンエリア

まずカフェ好きな人にぜひ足を運んでもらいたいのが、チェンマイの代官山と呼ばれるほどオシャレなカフェが多い「ニマンヘミンエリア」。

街中にはオシャレなカフェ、洋服やさん、雑貨やさんが並んでいて、歩いてるだけでもウキウキしてしまう、そんな街。

そんなニマンヘミンエリアで、個人的に大好きなカフェを紹介したいと思います!

1)Ginger Farm Kitchen

ニマンヘミンの中でも、今一番フォトジェニックではないかと思ってしまうほど、360度どこから見てもとっっってもかわいい「Ginger Farm Kitchen(ジンジャーファームキッチン)」。

2017年末にニマンヘミンに新しくOPENしたワンニマンというショッピングモールの1階にあるカフェです。

Ginger Farm Kitchenは、Gingerというチェンマイの中でも雑貨&ファッションの有名ブランドが運営しているカフェです。チェンマイらしからぬお値段のする雑貨や洋服が多いですが、どれもデザイン性がとっても高くてかわいいものばかりが揃ってます。

1階はカフェスペースですが、2階にはGingerの雑貨も置いてるので、カフェついでにぜひ立ち寄ってみてください。

そしてそしてカフェスペースですが、本当にどこを切り取ってもかわいすぎて、カフェ巡りが趣味な私はこのカフェだけで60枚くらい写真を撮ってしまいました。

インテリアもレンガの壁も上から吊るされた簾も植物も、全部ぜんぶかわいいいい。

クッションも一つひとつ柄がちがって、こんなにもカラフルな配色なのにゴチャゴチャしないこのセンス、なんてことだ。

こんなにもオシャレなカフェにいると、自分もとびっきり女子力の高い女子になれた気になってしまう。

きっとチェンマイのカフェクオリティに驚かされるカフェの一つだと思います。

店名 Ginger Farm Kitchen
住所 14 Nimmanhaemin rd soi 3 Suthep Mueang Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
電話番号 052-080-928
アクセス ショッピングモール「ワンニマン」の中
カード払い
席数 かなり多め
定休日 不定休
営業時間 8:30〜23:00
WEBサイト https://www.facebook.com/gingerfarmkitchen/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

2)SS1254372 Cafe

次に紹介したいのが、ニマンヘミンの中でもデザイン性あふれる空間がとっておきにかわいい「SS1254372 Cafe」です。

アートギャラリーやアーティストの作品が販売されているスペースも併設されていて、カフェ以外でも楽しめる空間になってます。

店内は真っ白の壁に丸っこい窓が特徴的で、まるで潜水艦の中にいるみたいな異空間。

そしてテーブルはツギハギのカラフルなタイルがとってもかわいいいい。

Wi-Fiや電源コンセントもあって、PCを広げて仕事をしているノマドワーカーもたくさんいます。

そして個人的なオススメはなんといっても、このテラス席。

半透明の屋根からは日差しも差し込んできて、パッと明るい空間がとっても気持ちいい。

SS1254372 Cafeではモーニングメニューも充実してるので、朝からテラス席での朝ごはんを楽しんでもらいたいなぁと思います。

店名 SS1254372 Cafe
住所 22/1 ถนน นิมมาน เห มิ น ซอย 17 Suthep Muang Chang Wat Chiang Mai 50200
電話番号 +66-93-831-9394
アクセス soi17の通り沿い
カード払い 不可
席数 約40席
定休日 不定休
営業時間 8:00~20:00
WEBサイト https://www.facebook.com/ss1254372cafe/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

3)Ombra Cafe

3つ目に紹介するのは、ニマンヘミンの中でも少し外れの方にある穴場的なカフェ「Ombra Cafe(オンブラカフェ)」です。

店内は落ち着いた雰囲気で、Wi-Fiもあり電源コンセントの数も多いので、PCを広げて仕事をしているノマドワーカーの人も多くノマド作業にピッタリなお店です。

席数も多く、またメイン通りからは少し離れた場所にあるのでお客さんで混み合うこともなく、足を運んでみたけど座れないということも少ないかなぁと思います。

窓際のソファ席は少し隔離された場所にあるので落ち着いてPC作業ができるので、いつも人気で常に誰かがいることが多いので、もし空いてたら特等席ゲット…!

一度Ombra Cafeに足を運ぶと、がっつり集中して仕事をしたい時にはここだな!とリピートしてしまう人が多いので、「あら、こんにちは」みたいになることもしばしば。

3つ目は、そんなノマドワーカーに人気の穴場カフェの紹介でした(`・ω・´)

店名 ombra Cafe(オンブラカフェ)
住所 21/8 Ratchaphuek Road, Chiang Mai, Thailand(ゲストハウスPyur Otelの1階)
電話番号 +66-53-215-347
アクセス ガッドスワンケーオより徒歩3分
カード払い 可(下限金額あり)
席数 約30席
定休日 不定休
営業時間 8:00~22:00
WEBサイト https://www.facebook.com/pyur.otel/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

4)Ristr8to Lab

チェンマイはコーヒーの街と呼ばれるほど、美味しいコーヒーのお店がたくさんあります。

その中でもコーヒー好きなら必ず足を運んでみて欲しいのが、ニマンヘミンのsoi3とsoi5の間くらいにある「Ristr8to Lab(リストロエイトラボ)」です。

ちなみにRistr8toは人気すぎて、ニマンヘミンの徒歩3分以内の場所にもう1店舗あるので、もしRistr8to Labが混んでいた場合は「Ristr8to Specialty coffee」をのぞいてみてもいいかもしれません。

Ristr8to Labは、現地のタイ人をはじめ観光客がおいしいコーヒーを求めてやってくるので、いつもお客さんで賑わっています。

というのも、Ristr8toにはラテアート世界6位に輝いたスタッフが在籍しているということもあり、綺麗なラテアートを見てみたい!写真に納めたい!という人でいっぱい。

店内には、Ristr8toのオリジナルTシャツを来たスタッフさんが常にせわしなく動き回っています。

店内はチェンマイでは珍しい男性テイストなお店で、きっとオーナーさんがロック好きなのかな?という雰囲気。たまにはこんなチェンマイも悪くない🤔

注文したラテアートはこちら。シンプルなハートだけどとってもキレイ。

日によってアートの種類も変わるみたいで、運がいいととっても美しいペガサスのアートが出てくることもあるのだとか…!

また個人的に好みなのは、この試験管に入ったモカコーヒー。

冷たいモカコーヒーがシャリっとしていてすごくおいしい。試験管なので1本が一気に飲めてしまって少し物足りないくらいだけど、見た目も遊び心満載でかわいくてオススメです。

店名 Ristr8to Lab
住所 One Nimman C101-102 Nimman hemin Road, Suthep, Muang Chaing Mai, Chiang Mai 50200
電話番号 +66-53-215-278
アクセス ガッドスワンケーオより徒歩3分
カード払い
席数 約40席
定休日 火曜日
営業時間 8:30~19:00
WEBサイト http://www.ristr8to.com/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

5)flour flour

5つ目に紹介するのは、ニマンヘミンの中でも朝食カフェとしてオススメしたい天然酵母のおいしいパンが食べられる「flour flour(フラワーフラワー)」。

一度足を運ぶと、かなり高い確率でリピートする人が多いこのお店。

毎日焼きたてのパン、そしてとっても美味しい素材を使ったサンドイッチが食べられるのです。

モーニングメニューもあって、チェンマイのカフェの中では少し高めの値段設定ですが、ちょっと優雅な朝食を食べたい時にはオススメです。

例えば、奥のトーストはピーナッツバターバナナのオープンサンド、手前のトーストはサーモンとモッツァレラチーズのオープンサンド。

新鮮な素材を使ってるんだなぁぁというのがヒシヒシと伝わってくる、おいしすぎる朝食メニューです。

そして地味にハマってるのが、ここのオレンジジュース。つぶつぶの実が入っててめちゃくちゃおいしいいい…!

店内はかなりこじんまりとしているので、午前中は朝食目当てのお客さんで賑わってることが多いですが、少し並んででも食べたい朝食なので、ぜひ足をflour flourの朝食タイムを過ごしてもらいたいなぁと思います。

店名 flour flour
住所 Nimmana Haeminda Rd Lane 17, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
電話番号 +66-92-916-4166
アクセス soi17の通り沿い
カード払い 不可
席数 約10席
定休日 火曜日
営業時間 (平日)8:30~16:00、(土日)10:00~18:00
WEBサイト https://www.facebook.com/flourflourbread/?fref=ts
ノマド情報 Wi-Fiなし
電源なし

6)Baristotel

6つ目に紹介するのは、「ここは本当にチェンマイなのかな?」と疑いたくなってしまうような、真っ白の壁に真っ白のインテリアがとってもオシャレな「Baristotel(バリソテル)」。

どこまでも白くて、さらには吹き抜けになってる天井の開放感がとっても気持ちいい。

店内のインテリアも一つひとつがかわいくて、きっと女子はキュンとしてしまうポイントが多いカフェだと思います。

クッションタイプになってる椅子もあって、店内はWi-Fi完備で電源コンセントのある席も多いのでPC作業をしているノマドワーカーの人も多くいます。

また、Baristotelでは2階席もあり、こちらも開放的でとっても気持ちのいい空間になってます。

一番の特等席はきっとここ。

壁に向いた一人用のデスクと椅子はノマド作業にはピッタリ!左下には電源コンセントも用意されている充実ぶり。

オシャレなカフェで仕事をすると、今までにはないようなアイデアも浮かんできそうですよね…!ニマンヘミンで集中して仕事ができるカフェを探してる人はBaristotelに足を運んでみてください。

店名 Baristotel
住所 Nimmana Haeminda Rd Lane 9, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200
電話番号 092-545-855
アクセス MAYAショッピングモールから徒歩10分
カード払い
席数 約50席
定休日 不定休
営業時間 8:00〜21:30
WEBサイト https://www.facebook.com/thebarisotelbythebaristro/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

7)cafe Kantary

ニマンヘミンのカフェシリーズの最後は、ホテルのラウンジにいるような気分になれる「cafe Kantary(カフェカンタリー)」です。

cafe Kantaryはチェンマイの中でも珍しい5つ星ホテルのラウンジ兼カフェということもあって、まさにホテルのラウンジの雰囲気でゆったりした時間を過ごすことができます。

特にオススメなのが、カフェの中でも本館ではなく別館になっているこちらのスペース。

カフェスペースの周りに水がはっていて、水の上に浮いてるような感覚になる不思議な空間…!

中は、とっっっっっても優雅な雰囲気のカフェスペース。窓の格子とクッション付きの椅子とテーブルがまさにホテルのラウンジのよう。

ホテルのチェックインやチェックアウトの時間帯には、団体客で少し混み合うタイミングもありますが、嵐のようにやってきて30分ほどで去っていくので少し時間が経てばきっとまた静かな空間に戻ります。

一人で貸切みたいになるタミングもよくあるので、ちょっとした穴場カフェのような感覚でよく利用してます。

cafe Kantaryではドリンクメニューをはじめスイーツメニューも豊富なので、どれにしようかすごく迷ってしまうほど。

甘いものが食べながらゆったりした時間を過ごしたいなぁぁという時には、ぜひcafe Kantaryに足を運んでみてください。

店名 cafe Kantary
住所 44, 44/1-2 Nimmanhaemin Road, Soi 12, Suthep, Muang, Chiang Mai 50200, Thailand.
電話番号 +66-053-222-111
アクセス MAYAショッピングセンターより徒歩15分
カード払い
席数 約40席
定休日 不定休
営業時間 9:00~22:00
WEBサイト https://www.cafekantary.com/chiangmai.html#ad-image-0
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

 

旧市街エリア

次に紹介したいのが、チェンマイの中でもタイの古都と呼ばれる雰囲気を存分に感じることのできる旧市街エリアです。

お堀に囲まれた中には、数々の寺院や屋台が点在しており昔ながらのタイを感じられます。

またニマンヘミンほど密集はしていないものの、ぶらぶら散歩をしているとオシャレなカフェに出会うこともあり、自分だけのお気に入りのカフェを見つけることもできるかもしれません。

では、そんな旧市街のおすすめカフェを紹介したいと思います!

1)Amrita garden

まず一つ目は、個人的にもチェンマイの中で愛してやまないカフェの一つ「Amrita garden(アムリタガーデン)」です。

旧市街の中でも少し入り込んだ場所にあるカフェなのですが、古民家になっていてゲストハウスも併設されています。

Amrita gardenでは、オーガニック&マクロビの食事を提供していて、素材の味をいかしたとってもやさしい料理をいただけて心まで洗われるような気分になります。

個人的なオススメは99バーツ(約350円)ほどの日替わりランチセット。

日替わりで使ってる野菜も変わって、毎回いろんな味を楽しむことができます。日本人の女性の方がオーナーさんということもあって、日本人好みのとってもやさしい味で、タイ料理に少し飽きてきたなぁという頃(汗)に行くと、とっっっても癒されます。

そして何よりもAmrita gardenで大好きなのが、このテラス席。

緑あふれる空間に、簾の屋根から差し込んでくる木漏れ日がとっても気持ちよくって、いつまでもこの空間にいたいなぁと思ってしまうほど。

ちなみに2018年5月に改装されていて、ここに水のせせらぎも加わったようで、さらに癒し空間になっている模様(*´ω`*)

チェンマイでのんびりできるオシャレカフェを探している人は、Amrita gardenにぜひ足を運んでみてください。

店名 Amrita garden
住所 2/1 Samlan Road Soi 5, T prasing, Amphoe Mueang, Chiang Mai 50200 タイ
電話番号 +66-053-222-111
アクセス ワット・プラシンから徒歩7分
カード払い 不可
席数 約30席
定休日 火曜日
営業時間 10:00~22:00
WEBサイト http://amritagarden.net/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源なし

2)GRAPH TABLE

2つ目に紹介するのはチェンマイの中でも珍しいオリジナルコーヒーを楽しめる「GRAPH TABLE(グラフ・テーブル)」。

GRAPHというカフェは、チェンマイにも3店舗あるのですが、その中でも個人的に好きなカフェが食事も提供されているGRAPH TABLEです。

旧市街の中でも中心エリアであるターペー門から徒歩7分とアクセスも便利な場所にあります。

天井に吊るされた白い丸っこいランプが緑の壁に映えてて、とっっってもかわいい…!

GRAPH TABLE以外の、GRAPH one nimmanGraph Cafeはこじんまりとしているのですが、GRAPH TABLEは天井も高く開放感もあってゆったり落ち着ける雰囲気です。

そしてそして、GRAPH TABLEでは、他にはないたくさんの種類のオリジナルコーヒーが提供されています。

中でもお店の一押しメニューが「GRAPH No.29」というメニューのようで、パイナップル風味のコーヒーという斬新なコーヒーです。

パイナップルとコーヒーのどちらの酸味も加わって、スッキリした味わいでした。

注文を受けてから、スタッフさんが一つひとつのコーヒーを丁寧に淹れてもらえます。チェンマイはおいしいコーヒーのお店がたくさんあるので、ぜひ味比べをしてみて欲しいなぁと思います。

店名 GRAPH TABLE
住所 Moon Muang Rd Lane 6, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300
電話番号 086-567-3330
アクセス ターペー門より徒歩7分
カード払い 不可
席数 約20席
定休日 不定休
営業時間 9:30〜18:00
WEBサイト https://www.facebook.com/graphtable/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

3)THE HOUSE

3つ目に紹介するのは、チェンマイの中でも「ここは本当にチェンマイ?!」と思ってしまうほど北欧テイストのとってもかわいいカフェです。

ターペー門から徒歩10分くらいの場所にあるTHE HOUSEですが、チェンマイの中でもアパレル&雑貨を扱うプランド「ジンジャー」が手がけるお店です。

THE HOUSEのある敷地内には、「Ginger & Kafe」というカフェもあり、そちらも北欧テイストでとってもオシャレ。

ジンジャーはしごをしても、楽しめるのではないかなぁと思います。

THE HOUSEですが、店内に入るとまず目を引くのが小さな花瓶に入った一輪の花が飾られたインテリア。乙女心を鷲掴みしてくるこの感じがたまらないいいい…!

店内は、カラフルなインテリアで揃えられていてアーティストの絵が飾られていて、一見ごちゃごちゃしそうなのにスッキリとまとまっていてジンジャーのセンスに圧倒されます。

またお店の奥にはジンジャーの雑貨も販売されていて、食器をはじめキッチングッズがたくさん並んでいてお土産選びにもピッタリなお店です。

ジンジャーの雑貨は、チェンマイの中ではお高い部類なのですが、それでもついつい手を出したくなってしまうかわいさ。

THE HOUSEもGinger & Kafeもとびっきりオシャレな空間なので、ターペー門の周辺でカフェを探してる人はぜひ足を運んでみてもらいたいなぁと思います。

店名 THE  HOUSE
住所 199 MoonMuang Rd Lane 5, Tambon Si Phum, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300 タイ
電話番号 +66-53-419-011
アクセス ターペー門から徒歩10分
カード払い
席数 約20席
定休日 不定休
営業時間 9:00~23:30
WEBサイト https://www.facebook.com/thehousebyginger/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

4)Akha Ama Coffee

4つ目に紹介するのは、チェンマイの中でもタイ北部のアカ族の村で栽培されたコーヒー豆で淹れているオーガニックコーヒーを味わえる「Akha Ama Coffee」です。

チェンマイはコーヒーが美味しいお店がたくさんある中でも、コーヒー好きな人には特に人気のお店です。

店内はこじんまりとした雰囲気で、いつ行っても満席気味なことが多い人気店。

一人だと座れることも多いですが、3名以上だとなかなか席が取れないのが少しネック(;へ:)

けどチェンマイに来たら、せっかくなので少し待ってでも、ぜひ味わって欲しいなぁと思います。

店内には、テイクアウト用のコーヒー豆も販売されていて、パッケージもとってもオシャレでお土産にもピッタリ。

旧市街の散策に疲れたら、冷たいアイスコーヒーを一杯。

チェンマイのコーヒー味比べとして、ぜひ立ち寄ってみて欲しいお店の一つです。

店名 Akha Ama Coffee
住所
電話番号 +66 86 915 8600
アクセス ワットプラシンより徒歩1分
カード払い 不可
席数 約20席
定休日 不定休
営業時間 8:00~18:00
WEBサイト https://www.facebook.com/pages/Akha-Ama-Coffee-La-Fattoria/595325607167015
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

5)My Secret Cafe in Town

旧市街エリアで最後に紹介するカフェは、外観からしてとってもオシャレでかわいい「My Secret Cafe in Town(マイシークレットカフェ)」です。

旧市街の中でも少し入り込んだ場所にひっそりと佇むカフェなので、カフェの存在を知らないとなかなかたどり着けない穴場スポット。

店内は、黄色とエメラルドグリーンがミックスされた配色になっていて、とってもかわいいいい。

色使いがなんとも言えないかわいさで、女子心をグッと掴んでくる感じがたまりません。

店内はそこまで広くはないものの、テーブル席、ソファ席、カウンター席と様々で、PCを広げて仕事をしているノマドワーカーなんかも多いです。

食事も提供されているので、ランチタイムは少し混み合うこともあるかもしれませんが、それ以外の時間はお客さんの数も多くなくってゆったりくつろぎたい人にはピッタリ。

2階エリアはギャラリースペースになっているようで、アーティスト作品が並んでいるよう。

カフェスペースがこれだけおしゃれな空間なのも頷けます。

旧市街で、ゆったり落ち着けるかわいい雰囲気のカフェはどこかないかなぁ?という時には、穴場カフェとしてMy Secret Cafe in Townはオススメです。

店名 My Secret Cafe in Town
住所 175/12 Rachadamnoen Rd, Tambon Si Phum, Amphoe Muang, Chang Wat Chiang Mai 50200
電話番号 081-499-9911
アクセス ワットプラシンより徒歩3分
カード払い 不可
席数 約30席
定休日 不定休
営業時間 8:00〜22:00
WEBサイト https://www.facebook.com/mysecretcafeintown/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

ピン川エリア

最後に紹介したいのが、チェンマイの中でもリバーサイドエリアと呼ばれるピン川沿いにあるカフェです。

ピン川周辺は落ち着いた雰囲気で、個人的には”ちょっと大人のチェンマイ”というイメージがあります。

5つ星ホテルなんかも点在していて、それに合わせてゆったり優雅に落ち着けるカフェが多いのかなぁと。

では、そんなピン川周辺のおすすめカフェを4つご紹介したいと思います!

1)Vieng Joom On Teahous

まず一つ目に紹介するのが、ピン川周辺でもずば抜けて優雅な時間を過ごせる「Vieng Joom On Teahous」です。

初めて訪れた時は、「こんなにも素敵なカフェがチェンマイにあったなんて…」と感動して言葉を失うほどオシャレな空間にただただ圧倒されました。

店内はピンクとエメラルドグリーンとイエローが合わさったカラフルなようで、けどポップになりすぎず優雅な空間を保っているこのセンス。

天井も高くてカフェスペース自体もとっても広いので、ただただ開放感にあふれてます。

またテラス席からはピン川を眺めることもできて、ソファ席に座ってゆったりした時間を過ごすことができます。

Vieng Joom On Teahousの中は、時間がゆっくりと流れるような感覚がありただただ「癒される」という一言。

またVieng Joom On Teahousは紅茶専門店ということもあり、カフェの手前のスペースではお土産としてプレセントしても喜ばれそうなオシャレなパッケージの紅茶がたくさん販売されています。

チェンマイに来たら必ず立ち寄って欲しいカフェの一つです。女性の方はきっと感動すること間違いないので、ぜひVieng Joom On Teahousに足を運んでみてください。

店名 Vieng Joom On Teahouse
住所 53 ถนน เจริญราษฎร์ ซอย 4 Pa Tan, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50000 タイ
電話番号 +66-53-303-113
アクセス ターペー門より徒歩18分
カード払い
席数 かなり多め
定休日 不定休
営業時間 10:00~19:00
WEBサイト https://www.facebook.com/ViengJoomOn/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

2)Woo Cafe

2つ目に紹介したいのは、店内にお花がたくさん飾られていて女子力全開の「Woo Cafe」です。

先ほど紹介したVieng Joom On Teahouseの向かいにあるカフェで、せっかくならどっちのお店にも足を運んでもらいたいハシゴ必須のお店です。

Woo Cafeは、カフェとアートギャラリーが併設されていて、店内はセンス溢れる空間が広がっています。

大きなテーブル席が真ん中に一つ、それ以外は2〜4名崖のテーブル席になっていて、店内の至るところにお花が飾られています。

また窓際テーブルのランプもとってもかわいいアート作品のよう。

インテリアのこだわりが感じられて、店内をぐるぐる見て回るだけでも楽しめます。

またお花屋さんなみにカラフルな花が並ぶ中、ガラスに入れられたケーキが並んでいて、このセンスにただただ脱帽。

またアートギャラリーには、アーティストの様々な作品が並んでいるので、カフェの待ち時間なんかに見てまわっても楽しそうです。

Woo Cafeでは食事も提供されているので、ランチタイムはかなり混み合うことが多いのですが、ランチタイムを外せば比較的席は確保できるかなぁと思います。

ただ、それでも人気店ということもあり、ゆったりのんびり落ち着けるかというと難しいかもしれません。

店名 Woo Cafe
住所 80 Charoenrat Road, Watgate, MuangChiangmai, Chang Wat Chiang Mai 50000 タイ
電話番号 +66-52-003-717
アクセス ターペー門より徒歩18分
カード払い 不明
席数 かなり多め
定休日 不定休
営業時間 10:00~22:00
WEBサイト https://www.facebook.com/Woochiangmai/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

3)Forest Bake

3つ目に紹介したいのが、チェンマイでも若い女性にとっても人気なベーカリー&ケーキのお店「Forest Bake(フォレストベイク)」です。

Hinlay Curryというカフェのある敷地内にある小さな小屋のパン屋さんです。

Forest Bakeで購入したパンやケーキは、Forest Bakeのテラス席やHinlay Curryのカフェ席で食べることができます。

Forest Bake自体は小さなスペースにかわいいタルトやケーキがずらっと並んでいて、店内はカメラ女子がたくさん写真を撮影しているような異空間。(私もその一人)

どこを切り取ってもかわいくって、ついついカメラやスマホに納めたくなってしまいます。

また、Hinlay Curryのカフェスペースもとっても開放感あふれるオシャレな空間…!

Forest Bakeは10時30分からOPENなので、ちょっと遅めの朝食なんかに足を運んでもいいかなぁと思います。

お手頃な価格で優雅な朝食タイムを過ごしたいという人は、ぜひForest Bakeに足を運んでみてください。

店名 Forest Bake
住所 8/ NHA Wat Kaet 1 Alley, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50000 タイ
電話番号 +66 91 928 8436
アクセス ターペー門より徒歩18分
カード払い 不可
席数 かなり多め
定休日 水曜日、木曜日
営業時間 10:30〜17:00
WEBサイト https://www.facebook.com/forestbake/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

4)Thamel Coffee

最後に紹介するのは、チェンマイなのにネパールを感じることのできる「Thamel Coffee(タメルコーヒー)」というカフェです。

ネパールに行ったことのある人なら「おや?」と思うのがきっと店名ではないかと思います。

Thamel Coffeeはネパールのカトマンズ地区のタメルが由来しているようで、ネパール好きのオーナーさんが名付けたようです。

そんなThamel Coffeeですが、チェンマイの中でも有名な観光地にもなっているワロロット市場の中にあるカフェです。

1階はネパール雑貨のお店になっていて、2階がカフェスペースになっています。

ネパール感が満載のカフェや雑貨が並んでいて、どれも見てるだけでワクワクしてしまう…!

そして2階に上がると、オシャレすぎて言葉を失ってしまうほどのカフェ空間が広がっています。

壁に描かれたイラストやカラフルなタイルが施されたランプなど、ただただウットリしてしまうようなオシャレな空間に感動してしまいます。

またテーブル席以外に、窓際には小上がりスペースになっている席もあり、窓からはワロロット市場を眺めることができます。

外からは気持ちのいい風が吹き込んできて、ゆったりした時間を過ごすのには最高の環境だなぁと思います。

まさかチェンマイでネパールを感じられるカフェがあるなんて思ってもみなかったので、発見した時はとってもテンションが上がりました。

店名 Thamel Coffee
住所 45-47 ถ ข่วง เมรุ ตรอก เหล่า โจ๊ ว ช้างม่อย เมือง Chang Wat Chiang Mai 50300 タイ
電話番号 +66 89 835 1341
アクセス ワロロット市場の中
カード払い 不可
席数 約40席
定休日 不定休
営業時間 08:30〜17:00
WEBサイト http://thai-chiangmai.com/thamel-cafe/
ノマド情報 Wi-Fiあり
電源あり

以上、チェンマイに来たら必ず行っておきたいカフェの紹介でした。

また今回紹介したカフェ以外にも「チェンマイエリア」のページで紹介しているので、そちらも合わせて見てみてください!

チェンマイは世界中でも、おしゃれカフェが密集している街です。カフェ巡りが好きな人は、ぜひチェンマイでとびっきりオシャレなカフェを巡ってみてください。

お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!