ピン川沿いのWoo Cafeは店内にはお花がいっぱい!失神してしまいそうなほどかわいいカフェ




サワディーカー。旅先でのカフェ巡りが大好きな、TABI CAFE編集長のヤマモトです。

チェンマイのピン川沿い(リバーサイド)は、中心地と比べて落ち着いたエリアになりますが、そんな中とってもステキなカフェがいくつか点在しています。

その中でもアートギャラリーと併設した「Woo Cafe」は、現地のタイ人や外国人観光客などいつも人気で賑わっています。

店内はアートギャラリーと併設だけあって、内装やインテリアにも非常にこだわっていてとってもおしゃれな空間です。

敷地内にはかわいいお花がいっぱい飾られていて、カフェとは思えないような異空間で優雅な時間を過ごすことができます。

Woo Cafeの中はこんな感じ

Woo Cafeは、ピン川沿いの中でもおしゃれなcafeが比較的密集(といっても2〜3件)しているエリアです。

個人的にはWoo Cafeの目の前にある、「Vieng Joom On Teahouse」も合わせて立ち寄ってみて欲しいなと思います。

入り口にはベンチ席も用意されていますが、ランチの時間なんかは外にお客さんが並ぶほど混み合うこともあります。

食事も提供されているカフェなので、カフェとしてゆったりした時間を過ごしたいという人は、お昼の時間は少しずらして足を運んでみてもいいかもしれません。

店内に入るとまず目に飛び込んでくるのが、花瓶に入ったカラフルなお花たち。ちょっとしたシャンデリア(?)と合わせってとってもゴージャスな雰囲気。

店内にはアートギャラリーも併設されていることもあって、インテリアがどことなくアーティスティックなものが多いです。

窓際の席にある上から吊るされたランプもすごくかわいい…!

そして店内にはたくさんの花で彩られていて、本当にかわいいいいいいい。女性はきっと「わぁぁぁ!」ってなること間違いなしな空間です。

Woo Cafeにはアートギャラリーもあるのですが、そのアートギャラリーに行く道には花屋さんのようにたくさんのお花が飾られています。

お花の間にはケーキもあって、どれもとってもおいしそう…ケーキは注文すれば店内でいただくこともできます。

また紅茶なんかも販売されているので、お土産に買ってかえってもよさそう(`・ω・´)

そしてアートギャラリーがこちら。いろんなアーティストの作品がズラーっと並んでいます。

ガネーシャもいる。

ハンドメイドの洋服やバッグ、雑貨なんかもあり、見てるだけで楽しい空間。

優雅な雰囲気で食事やお茶を楽しみたい人は、ぜひWoo Cafeに足を運んでみてください!

Woo Cafeの情報

店名Woo Cafe
住所80 Charoenrat Road, Watgate, MuangChiangmai, Chang Wat Chiang Mai 50000 タイ
電話番号+66-52-003-717
アクセスピン川沿い
カード払い不明
席数店内約20席、テラス約10席、ソファ約8席
定休日無休
営業時間10:00~22:00
WEBサイトhttps://www.facebook.com/Woochiangmai/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!