チェンマイで日本の和を感じられる抹茶カフェが大人気【Magokoro Teahouse】




サワディーカー。旅先でのカフェ巡りが大好きな、TABI CAFE編集長のヤマモトです。

チェンマイにはオシャレなカフェがたくさんある中で、最近和を感じられるカフェが人気になっているようです。

日本人からするとチェンマイにきてまで和はいいよ…!となるかもしれませんが、長くチェンマイに滞在してると「そろそろ日本を感じたい」というタイミングも出てきます。

私も1ヶ月ほどチェンマイに滞在する中で、日本が恋しきなってきたタイミングで足を運んでみました。

Magokoro Teahouseの中はこんな感じ

チェンマイで和を感じられるカフェですが、ピン川沿いにある「Magokoro Teahouse」というお店です。

お店構えからして、京都にありそうな和カフェ…!真心茶屋という看板が目印となってます。

入り口を開くとレジには行列ができるほどの人気ぶり。

店内のお客さんはほぼタイ人。タイの人はみんな日本のカフェが好きなのかも?!

メニューは抹茶、煎茶、ほうじ茶などのお茶をはじめ、ドリンクメニュー、スイーツメニューなどかなり豊富です。

しかし一つひとつの値段はチェンマイらしからぬお値段…!かなり高めです。(今回私は煎茶と抹茶パフェを頼んだのですが、2つで1500円しました)

店内は座敷風の席が多めで、みんな家族連れや友達同志、カップルなんかでワイワイ楽しんでます。

そして、さらに奥に進むと・・・

庭には日本庭園風の景色が広がる外の席も用意されています。

日本庭園を眺めながらいただくお茶は、まさに日本を感じられる空間。

風鈴には英語でEnjyo Your Teaの文字が^^

煎茶も抹茶パフェもクオリティは高め。ただこのサイズで1500円は高め……(2回目)

チェンマイは物価が安いだけに、価格設定にはかなり驚きました。

ただ、日本庭園を眺められるカフェはチェンマイでも数少ないと思うので、ふと抹茶…抹茶…となった時にはMagokoro Teahouseに足を運んでみてもいいかもしれません。

Magokoro Teahouseの情報

店名Magokoro Teahouse
住所191/1 Sridonchai Rd, Tambon Chang Khlan, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50100 タイ
電話番号+66-52-010-204
アクセスピン川近く
カード払い
席数40席ほど
定休日月曜日
営業時間9:30〜17:30
WEBサイトhttps://www.facebook.com/magokoro.tea/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:不明
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!