シンプルなデザインがとってもおしゃれな旧市街に佇むフォトジェニックカフェ【nuan cafe & bistro】




サワディーカー。旅先でのカフェ巡りが大好きな、TABI CAFE編集長のヤマモトです。

チェンマイは街を歩けばカフェだらけで、とにかくおしゃれなカフェが多いのですが、そんな中でもタイ人の中でもInstagramにアップしたくなるようなおしゃれカフェを発見しました。

それが旧市街の中でもメインエリアであるターペー門の近くにある「nuan cafe & bistro」というお店です。旧市街の散策で歩き疲れたらフラッと立ち寄りたいカフェです。

nuan cafe & bistroの中はこんな感じ

nuan cafe & bistroは、(おそらくですが)ゲストハウスに併設しているカフェで、真っ白の一軒家が目印。

お店に入るとシンプルな棚に置き時計が。

店内はホテルのラウンジのような落ち着いた雰囲気です。

レースのカーテンから差し込んでくる光で気持ちのいい空間になってます。

店内はそこまで広くはないもののスペースを贅沢に使っているので、席と席の感覚が広くて居心地がとってもいい…!

お水もセルフサービスで自由に利用できます。

nuan cafe & bistroではコーヒーメニューの種類が豊富なので、コーヒー好きにはピッタリ。

個人的にはバナフィーというケーキがとってもおいしくて、カフェラテとともにおいしく頂きました…!

nuan cafe & bistroの情報

店名nuan cafe & bistro
住所Si Phum, ムアンチエンマイ チエンマイ 50200 タイ
電話番号+66-86-573-2999
アクセスターペー門より徒歩6分
カード払い不可
席数30席ほど
定休日不定休
営業時間9:00〜17:00
WEBサイトhttps://www.facebook.com/nuancafeandbistro/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!