チェンマイの女子力高めなフォトジェニックカフェでノマド6時間できた。




旅先でのカフェ巡りが大好きな、TABI CAFE編集長のヤマモトです。

今回はチェンマイのニマンヘミンに新しくできた、女子向けのフォトジェニックカフェを紹介したいと思います。

女子向けということもあって、店内はピンク、ピンク、ピンクだだけです。インテリアも壁もアイスのカップも全てピンクです。

そんなフォトジェニック満載なピンクのカフェですが、実はノマド作業をするにもピッタリなお店なのです。

日本ではフォトジェニックなカフェはノマド作業には向いてないことも多いのですが、今回紹介する「Frose Yogurt Cafe」ではがっつりノマド作業もできてしまいます!

Frose Yogurt Cafeの中はこんな感じ

チェンマイのニマンヘミンは街中がカフェだらけで、どこへ行ってもおしゃれなカフェが見つかります。

今回紹介するのは、そんなニマンヘミンのど真ん中(soi5を入ったあたり)にある「Frose Yogurt Cafe」です。

ピンクの看板が目印ですが、外観から女子力高めなフォトジェニック臭がするので、すぐに見つかるかなと思います。

店内もかわいらしい雰囲気で、女子同士で来ているお客さんが多めです。

店内は全体的に明るい雰囲気で、音楽は若干大きめで流れているので、コワーキングスペースのように静かな場所を希望する人には少し賑やかに感じるかもしれません。

けど、こんな女子力高めなカフェの中に、PCを広げてノマド作業をしている欧米人が・・

そう、このお店では気兼ねなくPCを広げて仕事ができる環境みたいです。

テーブルの高さもちょうどいい感じで、腰が痛くならないように(?)クッションも用意されてます。

そしてうれしい電源コンセントもバッチリ。

お店の名前通りヨーグルトアイスがメイン

Frose yougurt cafeでは、ヨーグルトアイスをはじめ、マンゴーやストロベリーなどのカラフルなアイスがあり、それにトッピングをしてオリジナルのアイスクリームが作れます。

インスタ映えしそうなトッピングがたくさん。

着色料多めなフルーツやゼリーもたっぷり。

オリジナルアイスをつくって145バーツ(430円)くらいでした。

2階はフォトジェニックコーナーがある

ちなみに2階フロアにも席があるのですが、インスタ(?)に載せたい女子のための、フォトジェニックコーナーのように場所がありました。

インスタの正方形サイズだ

フラミンゴとツーショットが撮れるらしい

ノマド作業もできて、フォトジェニックも叶えられる、そんなカフェでした!

Frose Yogurt Cafeの情報

店名Frose Yogurt Cafe
住所Su Thep, ムアンチエンマイ チエンマイ 50200
電話番号093-646-4954
アクセスMAYAショッピングセンターから徒歩5分
カード払い不明
席数約30席
定休日不定休
営業時間10:00〜21:00
WEBサイトhttps://www.facebook.com/froseyogurtcafe/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!