チェンマイ・ニマンヘミン|おしゃれジャングルに迷い込んだ気分になれるカフェ【Jang Kub Coffee】




チェンマイのニマンヘミンには歩けばカフェだらけというほどカフェの多い街ですが、そんな中でも周りのカフェとは少し雰囲気の異なる異色なカフェがあります。

それが「Jang Kub Coffee」というお店です。

名前からジャングル感を感じますが、お店に入ってみると更にそれを感じることが出来ます。

ジャングルといってもただのジャングルではなくおしゃれ感が満載なのでニマンヘミンでカフェを探している時は、是非立ち寄ってみて下さい。

Jang Kub Coffeeの中はこんな感じ

外観からしてジャングル感が伝わってきます。

真っ赤な外観と植物の緑がすごく鮮やかで目を引きます。

ちなみに店内に入った瞬間、目の前に・・・

笑顔を向けてくる上半身ハダカの、人形。

心臓が止まるくらい、結構ビックリしました。

店内はシックな雰囲気もあって、落ち着いて仕事が出来る環境です。

所々かわいい人形が置いてあって癒やされます。

ドリンクの入れ物にもお店のマスコットキャラクター(?)が。

Wi-Fiはドリンクを購入すると店員さんがパスワードの書いた紙をくれます。

速度も安定していて、画像やファイルのアップロードもサクサク出来ました。

また電源コンセントは所々の席で足元にあるので、充電にこまることもありません。

Jang Kub Coffeeの情報

店名Jang Kub Coffee
住所タイ語表記のため記載不可
電話番号095-447-5006
アクセスガッドスワンケーオーから徒歩3分
カード払い不可
席数不明
定休日無休
営業時間8:00~18:00
WEBサイトhttps://www.facebook.com/Jang-Kub-Coffee-Chaingmai-1711074032543258/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!