ニマンヘミンから少し外れた静寂な住宅街の中にある落ち着いたCAFE【Cafe de Nimman】




ニマンヘミンの中でも少し外れにある「Cafe de Nimman(カフェデニマン)」をご紹介したいと思います。

ここのカフェはニマンヘミンの中でも端の方で静寂な住宅街にあるので、車通りも少なく落ち着いた雰囲気のエリアです。

近くにはPUNSPACEやThe Brick Spaceというコワーキングスペースがあるので、コワーキングスペースで仕事をしていて少しお腹が空いたなという時に利用するのに便利なお店です。

庭が広く自然も多い開放感のある雰囲気なので、自然に癒やされながら料理を楽しみたい人にはおすすめです。

Cafe de Nimmanの中はこんな感じ

黄色い看板が目印です。大きな木に囲まれて自然がいっぱい。

涼しい時は外の席を利用してもいいかもしれません。

席数は多めなので、気兼ねなくPC作業をすることが出来ます。

ただカフェというよりレストランに近いからか、お店に入ったら食事の匂いが少ししました。

匂いが気になる人はテラス席がいいかもしれません。

メニューはタイ料理がメインのようです。もちろんカフェだけの利用でもOKです。

Wi-Fiは店員さんに聞けばパスワードを教えてもらえます。Wi-Fiの速度は安定していて、ストレスなく仕事が出来ました。

電源はそこまで多くないので、あまり長時間作業をするのには向いてないかなと思います。

Cafe de Nimmanの情報

店名Cafe de Nimman
住所13 Siri Mangkalajarn Rd Lane 13, Tambon Su Thep, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50200 タイ
電話番号+66 53 218 095
アクセス不明
カード払い
席数不明
定休日無休
営業時間11:00~23:00
WEBサイトhttps://www.facebook.com/Cafedenimman/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!