【FabCafe】華山1914にある ” デジタルものづくりカフェ ” がおしゃれ過ぎる!




忠孝新生駅から徒歩5分の場所にある「華山1914」は、台北市内でも最新の観光スポットになっているようです。

徒歩5分もあれば一周出来てしまうくらいの広さのスポットですが、敷地内にはおしゃれなカフェをはじめ、レストラン、雑貨屋さん、ライブハウス、公園などがあり、華山1914文創園区といってクリエイティブパークになっているようです。

そんな華山1914の中にあるおすすめカフェの一つ目が、「FabCafe」です。

デジタルものづくりカフェというコンセプトで、レーザーカッターや3Dプリンターなどのデジタル工作機器の体験も出来るようです。

FabCafeの中はこんな感じ

FabCafeは華山1914の中でもど真ん中の辺りに位置しています。

店内は広々としていて席と席の感覚も広く、ゆっくりと出来る空間です。

壁もアートな雰囲気になっていて、全体的なおしゃれな雰囲気に圧倒されるほど。

この壁の裏手にはレーザーカッターや3Dプリンターがあり、ものづくりをしているお客さんもいます。

また店内のWi-Fiパスワードは、大きな黒板メニューの左上に記載されています。

お客さんが多いタイミングではWi-Fiのスピードが遅くなることも多々あり、通常のサイト閲覧だけでもかなり時間がかかってしまうこともありました。

Wi-Fi速度がきになる人には、そこまでおすすめは出来ません。

ただ電源コンセントは至るところに設置されているので、充電に困ることはなさそうです。

Wi-Fi速度が遅い点だけ気になりますが、それ以外の面ではノマド作業にもピッタリなカフェです。

FabCafeの情報

店名FabCafe
住所100 台湾 Taipei City, Zhongzheng District, 八德路一段
電話番号+886-2-3322-4749
アクセスMRT「忠孝新生駅」より徒歩5分
カード払い
席数不明
定休日無休
営業時間11:00~22:00
WEBサイトhttps://www.facebook.com/FabcafeTaipei
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
山本裕子
1985年生まれ岡山県出身。個人でWebサイトを企画・運営しながら旅してます。2017年5月よりTABI CAFEを開設し、旅先でのノマドカフェを取材してまとめています。旅好き、カフェ好きな人と繋がりが出来たらうれしいです。




このカフェをSNSでシェアする!