カナダのビクトリアにあるゆっくりした時間を過ごせるオーガニックカフェ【Nourish Kitchen & Cafe】

旅と美味しいものをこよなく愛する、フリーライターのYukaです。

旅先で居心地がよくて美味しくお茶ができるカフェを探すのが、私の旅の楽しみの一つです。

カナダのブリティッシュコロンビア州の州都であるビクトリアは綺麗な花で彩られる街として、夏は多くの観光客で賑わいますがそんな街中を散歩していて見つけたNourish Kitchen & Cafe(ノーリッシュ・キッチンアンドカフェ)というお店です。

Nourish Kitchen & Cafeの中はこんな感じ

ノーリッシュ・キッチンアンドカフェはビクトリアで人気の観光スポット、フィッシャーマンズワーフからほど近い住宅街にある、オーガニックカフェです。

19世紀末のクラシックな建物をリノベーションしてできたこのカフェは、地元のお洒落でロハスな方々がこぞって訪れる人気店。

私たちがブランチに伺った時もかなりの混雑ぶりで20分ほど待ちました。

自然で体に優しい季節の食材にこだわったメニューが揃い、調味料にいたるまで厳選されています。

雑穀や豆、ナッツ類を多く使い野菜も低温調理するなど「食材の栄養をまるごといただく」ことをコンセプトとしているお店ならでは。

庭にはハーブや色鮮やかな花々が植えられ、テラス席ではそれらを眺めながらくつろぐことができます。

この日はちょうどお天気も良く風が気持ち良くテラス席にはぴったりでした。

サービスのお水もハーブウォーターで、この時はローズマリーが入っていました。

私が注文したのはオーガニックコーヒーと雑穀のパンが添えらられたスクランブルエッグ。余計な味付けはされていない、素材そのものの味わいが噛むほどに伝わるサラダとパン。

卵もコクがあり絶妙のとろとろ具合に仕上げられていました。

コーヒーもオーガニックのお店にありがちな薄い味ではなく、香りも味わいもしっかりしていました。

一緒に行った家族はオートミールや季節のフルーツが入ったパンケーキ、たっぷりのケールが添えられたエッグベネディクトを頼みましたが、こちらも果物や野菜の味がしっかりしていてどれも「体にいいものを食べている」と実感できるお料理でした。

店内は電源はあいにく用意してないそうですがWiFiは無料で利用できます。

フレンドリーな店員さんとロハスな雰囲気もあって、長居するお客さんがほとんど。

ゆったり食事を楽しみながらタブレット片手に何やら打ち合わせをしているらしき人たちもいました。

体と心に優しい食事とビクトリアの美しい街を存分に楽しめるカフェです。

時には仕事やインターネットのことを忘れて自然に浸るのもオススメです。

Nourish Kitchen & Cafeの情報

店名Nourish Kitchen & Cafe
住所225 QUEBEC STEET, VICTORIA BC, V8V 1W2, Canada
電話番号+1-250-590-3426
アクセス不明
カード払い不明
席数不明
定休日無休
営業時間9:00~21:00(日・月は15時まで)
WEBサイトhttps://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g154945-d3191458-Reviews-Nourish_Kitchen_Cafe-Victoria_Victoria_Capital_Regional_District_Vancouver_Island.html
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
tabicafe編集部
TABI CAFE編集部。各エリアに滞在するライターさんのカフェ紹介をはじめ、TABI CAFE編集部が足を運んだカフェの紹介をしています。もちろんあなたのお気に入りのカフェも紹介してもらえます。「会員登録」よりTABI CAFEメンバーになることが出来ます。

このカフェをSNSでシェアする!