神谷町駅徒歩7分!港区のオアシス過ぎるカフェ【虎ノ門ヒルズカフェ】

※写真は虎ノ門ヒルズのマスコットキャラクターの「トラちゃん」です。

先日、港区出張に行く前に都会のオアシス虎ノ門ヒルズにある虎ノ門ヒルズカフェに行ってきました。

虎ノ門ヒルズの中全域は「hills-wifi」が無料で使用できるので、どこのカフェや飲食店に行っても(お店に入らなくても)、ノマドすることは可能です。

ヒルズ内にたくさん設置されているベンチやテーブルでも作業は出来るのですが、今回紹介する虎ノ門ヒルズカフェはヒルズに入っている飲食店の中でも電源もあり、都会特有のワイワイガヤガヤとは無縁な静かで落ちついて仕事が出来るカフェです。

都会の喧騒を離れて作業したいという人におすすめなカフェです。

虎ノ門ヒルズカフェの中はこんな感じ

カウンターがとにかくオシャレで、太陽光がやさしく差し込んでいて店内もとても明るい雰囲気です。

席はテーブル席と窓際にカウンター席、テラス席があります。

テラス席からは、外の芝生や木と、モニュメントが見えて眺めは最高に素敵です。

とっても癒されます。

全席に荷物置き用のかごが設置されているという細やかな配慮も。

満席でも荷物を地面に直置きせず作業が出来るのはとてもありがたいです。

カウンターのみ電源があります。カウンターからの眺めも緑が多くて、目が疲れたなと思ったら外の緑を見て目を休める事が出来ます。

虎ノ門ヒルズカフェの気になるメニューとお値段

メニューは、紅茶、ソフトドリンク、コーヒーなど様々な種類があります。

一番安いメニューはコーヒーで1杯300円~です。

虎ノ門ヒルズに入っているカフェの中では、比較的安い方かなと思います。

モーニングメニューはスムージーやグラノーラ、サンドイッチも置いてあります。テイクアウトも可能です。

外のベンチやヒルズ内の他の場所で、朝ごはんだけを購入して作業するのも良いかもしれません。

スムージーは少し高めですが、アサイー+ベリー+豆乳スムージーやマンゴー+スピルリナ+豆乳のスムージーが用意されていて、季節のフルーツや健康志向の人には溜まらないメニューです。

カプチーノもシナモンの香りが利いていて、とても美味しいです。

コーヒー自体は、酸味が少なくて比較的飲みやすいブレンドコーヒーを使用とのことです。

虎ノ門ヒルズカフェはとにかく静かで作業しやすい環境でした。ただ唯一の短所は少し椅子が固いことです。

虎ノ門ヒルズは、駅や観光名所の東京タワーからも少し離れているということもあり、都内にありがちな観光客や若者や酔っ払いがうるさいという事はないのですが、ビル全体に無料wifiが完備されているのでビルの中自体は人がそれなりにいます。

客層はビジネスマンやOLが多く、設置されているベンチや広場、オープンタイプのカフェで作業やディスカッションしている方でそれなりにガヤガヤしてますが、虎ノ門カフェの場合はお店自体がきちんと部屋で仕切られていることもありとても静かです。

特に朝はとても静かなので、集中して仕事がしたい人にはおすすめです。

虎ノ門ヒルズカフェの情報

店名虎ノ門ヒルズカフェ
住所東京都港区 虎ノ門1丁目23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー2階
電話番号03-6206-1407
アクセス東京メトロ「虎ノ門駅」1番出口 徒歩 約5分 / 東京メトロ「神谷町駅」3番出口 徒歩 約6分 / 東京メトロ「霞ヶ関駅」A12出口 徒歩 約8分 / 都営地下鉄「内幸町駅」A3出口 徒歩 約8分 / JR「新橋駅」 烏森口 徒歩 約11分
カード払い
席数71席
定休日不定休
営業時間8:00〜23:00(8:00〜22:00/土日祝)
WEBサイトhttp://www.transit-web.com/shop/toranomonhillscafe/
ノマド情報 Wi-Fi:あり
電源:あり
お気に入りに追加
伊藤 恵里香
家族と旅を何よりも愛する30代主婦です。現在は平日フルタイムで働きつつ、副業&趣味でアフィリエイトサイトを作って生活しています。東京生まれ東京育ち。3児の母。

このカフェをSNSでシェアする!